LANGUAGE 日本語 ENG To be released by Aug. 2022
TOP arrow_forward_ios COMPANY arrow_forward_ios History of REDHORSE Corporation

レッドホースコーポレーションのあゆみ

2009
- 2013
2014
- 2018
2019
-

経営・執行の歩み

事業の歩み

2009

旅行お土産通販を手がける
トラベラー株式会社を子会社化、
RHトラベラー株式会社へ商号変更

10月

周泰鳳氏創業のRedhorse Groupとして初の、コンシューマー事業へ参入

ACORN INTERNATIONAL社との
資本業務提携共同記者発表会

11月

社会的な出来事

6月
新型インフル、WHOがパンデミック宣言

9月
鳩山由紀夫内閣発足

2010

代表取締役社長:清水明広氏 就任

6月

ACORN INTERNATIONAL社との
資本提携解消

10月

社会的な出来事

6月
鳩山由紀夫氏が退陣、
菅直人内閣が発足

9月
中国漁船と海上保安部の巡視船が衝突

2011

生産性向上

4月

東日本大震災被災者への義援金寄付 TOPIC 東日本大震災被災者への義援金寄付 当社が取り組んでいた浄土真宗の各本山が主催する親鸞聖人ご遠忌の団体参拝が、東日本大震災の影響により「被災者支援の集い」へと変更された事を受け、売上の一部を義援金として日本赤十字社に寄付

5月

東北4県復興支援物産展の
売上金一部寄付 TOPIC 東北4県復興支援物産展の
売上金一部寄付
成田空港株式会社主催、当社参画の「東北4県復興支援物産展」において、売上の一部を義援金として日本赤十字社に寄付

取締役全員の任期満了に伴い、
代表取締役会長CEO:周泰鳳氏 就任
代表取締役社長COO:清水明広氏 就任

6月

社会的な出来事

3月
東日本大震災、原発事故で
甚大被害

7月
なでしこジャパン、サッカーW杯 優勝

2012

生産性向上

アジアングローバル企業・それに伴う
海外市場での上場を目指し、
JASDAQ上場廃止

2月

取締役全員の任期満了に伴い、
代表取締役CEO:周泰鳳氏 就任
代表取締役社長:清水明広氏 就任

6月

代表取締役2名の辞任に伴い、
代表取締役:宮本隆温氏 就任

12月

東日本大震災被災児童自立支援プロジェクトへの寄付 TOPIC 東日本大震災被災児童自立支援プロジェクトへの寄付 特定非営利活動法人 次代の創造工房が主催する東日本大震災被災児童自立支援プロジェクトへ200万円寄付

社会的な出来事

8月
ロンドン五輪で日本勢史上
最多メダル

12月
第46回衆院選で自公圧勝、
政権奪還
安倍晋三内閣 再び発足

2013

一丸

監査委員会設置会社に移行

6月

「RHトラベラー5周年大会」開催 TOPIC 「RHトラベラー5周年大会」開催 2013年1月からRHトラベラーが5期目を迎えるに当たり、グループ全体の幹部を集め、4年間の業績を称え10年目に向けた大々的な決起集会を開催

7月

レッドホースグループのCIの決定 TOPIC レッドホースグループの CIの決定 アジアングローバル企業を目指すレッドホースグループのブランド戦略の一環として、 我々のビジョン/価値観を簡潔かつ網羅的に表現したCIの決定

9月

社会的な出来事

4月
アベノミクス始動、
異次元緩和で円安・株高

9月
2020年夏季五輪・パラリン
ピック、東京開催決定

社会的な出来事

6月
新型インフル、WHOがパンデミック宣言

9月
鳩山由紀夫内閣発足

6月
鳩山由紀夫氏が退陣、
菅直人内閣が発足

9月
中国漁船と海上保安部の巡視船が衝突

3月
東日本大震災、原発事故で
甚大被害

7月
なでしこジャパン、サッカーW杯 優勝

8月
ロンドン五輪で日本勢史上
最多メダル

12月
第46回衆院選で自公圧勝、
政権奪還
安倍晋三内閣 再び発足

4月
アベノミクス始動、
異次元緩和で円安・株高

9月
2020年夏季五輪・パラリン
ピック、東京開催決定

経営・執行の歩み

事業の歩み

2014

一丸

定年再雇用制度の見直し

5月

元社員による当社への自らの
飲食費の不正請求・受領に対する
返還請求

6月

ふるさと納税事業に参入

10月

ウェルネス事業に参入

社会的な出来事

11月
消費税率10%への引き上げ延期

12月
日本人3人にノーベル物理学賞

2015

結果に拘り、結果に責任を持つ

幹部総会(冬季)開催
TOPIC 幹部総会(冬季)開催 幹部総会において、グループ代表・周泰鳳氏より「解体的出直し」を提唱

取締役全員の任期満了に伴い、
代表取締役:宮本隆温氏 就任

3月

幹部総会(夏季)開催
TOPIC 幹部総会(夏季)開催 幹部総会において、グループ代表・周泰鳳氏より「レッドホースグループの向かう未来」のテーマを提示。
2015年3月度の幹部総会(冬季)のテーマである「解体的出直し」を受け、出直しの先にあるレッドホースが目指す未来について、様々な時間軸ごとにレッドホースの未来予想図を描くことに主眼を置いて議論。

7月

台湾証券グレタイ売買センターへ上場申請

8月

大阪EXPOCITYに
「Redhorse OSAKA WHEEL」を建造 TOPIC 大阪EXPOCITYに「Redhorse OSAKA WHEEL」を建造 中国国営旅行代理店とのインバウンド事業の共同展開の一環として、インバウンド旅客をメインターゲットとしている大阪EXPOCITYに観覧車を建造

台湾証券グレタイ売買センターの
上場の許諾を得る

10月

11月

大阪EXPOCITY観覧車下への店舗開設 TOPIC 大阪EXPOCITY観覧車下への店舗開設 RHCのインバウンド店舗事業に対する本気度を国営旅行代理店に見せるとともに、目玉店舗として高いPR効果を得ることができるものと予測し、インバウンド旅客をメインターゲットの一つとプロモーションしている大阪EXPOCITYへ店舗開設

社会的な出来事

6月
外国人観光客激増、爆買いも

11月
世界各地でイスラム過激派のテロ

2016

結果に拘り、結果に責任を持つ

持ち株会社Redhorse Group Co.Ltd が
台湾市場へ上場

1月

2月

ウェルネス事業の商品「アスパラルチン」が、ヘルシーDo(北海道食品機能性表示制度)を取得

幹部総会(冬季)開催
TOPIC 幹部総会(冬季)開催 幹部総会において、グループ代表・周泰鳳氏より「レッドホースコーポレーション上場後の、グループ全体の未来に向かう行動の採択」というテーマが提示された。
台北証券取所でのレッドホースコーポレーション上場はグループのアジアングローバルの重要な一歩になったものの、上場というイベントを終え、広く公的な存在となったレッドホースコーポレーションをはじめとするレッドホースグループが、次に踏み出して行くべき方向と行動を定めるための討議事項が並んだ。

3月

レッドホースコーポレーション株式会社へ
社名変更、および
本社を麹町から豊洲へ移転
TOPIC レッドホースコーポレーション株式会社へ社名変更、および本社を麹町から豊洲へ移転 グループ・会社間連携の強化、アジアングローバルの体現、変革「解体的出直し」のメッセージの伝達を目的とする戦略的遷都を実施。

4月

5月

熊本県への地震義援金の送付

全省庁統一資格(官公庁への入札資格)
を取得

6月

7月

「REDHORSE OSAKA WHEEL」
グランドオープン

12月

レッドホースエデュテインメント
株式会社設立 TOPIC レッドホースエデュテインメント 株式会社設立 エキスポシティ内のOrbi大阪を運営する会社として、新たにレッドホースエデュテインメント株式会社を設立

社会的な出来事

4月
熊本地震、死者150人超

11月
米大統領選でトランプ氏勝利

2017

結果に拘り、結果に責任を持つ

1月

オフィスドリンクサービス
「biosq」スタート TOPIC オフィスドリンクサービス「biosq」スタート 従業員の健康をサポートするオフィスドリンク設置サービスとして始動

2月

「REDHORSE OSAKA WHEEL」の
運営を開始

旅行業免許を取得

6月

Orbi大阪入館券の寄附及び
感謝状贈呈式が吹田市役所で開催

10月

みやき町(佐賀県)及び、
みやきまち株式会社との地方創生事業の協定締結

専門性の高い人材による
高度な分立経営を実現する為、
代表取締役会長:川崎貴聖氏 就任
代表取締役:宮本隆温氏 就任

12月

社会的な出来事

7月
九州北部豪雨で
死者・不明41人

12月
天皇退位、2019年4月末に

2018

挑戦

社員総会開催(東京、大阪)

1月

一身上の都合により、
宮本隆温氏が代表権の返上
および社長執行役員の退任

7月

8月

Orbi 大阪事業撤退 TOPIC Orbi 大阪事業撤退 SEGA Orbiの方向性が“ふれあい動物園“になったことで、今後既存のエキシビションが刷新される事が無くなった。 以降、全く変わらないコンテンツで戦い続けなければならない状況となり、業績の改善が見られなかったため撤退と判断。
イタリアンジェラート「FLOR」
オープン

9月

オフィスドリンクサービス
「biosq」終了 TOPIC オフィスドリンクサービス 「biosq」終了 Biosqは、従業員の健康をサポートするオフィスドリンク設置サービスとして始動し、2017年の第三四半期には業界シェア第一位の阪神酒販を追い越した。しかし、運搬・配送の人員確保、配送ルートの確保、低単価など課題が浮き彫りになり、事業撤退を判断。事業撤退に伴い、阪神酒販に顧客譲渡を行った。

ふるさとサポートやまがた設立

11月

守谷市(茨城県)との地方創生事業の
協定締結

川崎貴聖氏 代表取締役会長兼社長CEO
引責辞任。それに伴い、
取締役会長:周泰鳳氏 就任
代表取締役社長:久秋貞雄氏 就任
TOPIC 川崎貴聖氏 代表取締役会長兼社長CEO 引責辞任
それに伴い、

取締役会長:周泰鳳氏 就任
代表取締役社長:久秋貞雄氏 就任
緊急の臨時株主総会を開催し、川崎氏の引責辞任、会社の危機的な状況を脱却するため、
オーナーである周氏が自ら取締役会長に就任し、早期の新体制の構築を図る

12月

社会的な出来事

2月
平昌五輪で最多メダル

9月
西日本豪雨、北海道地震、
災害相次ぐ

社会的な出来事

11月
消費税率10%への引き上げ延期

12月
日本人3人にノーベル物理学賞

6月
外国人観光客激増、爆買いも

11月
世界各地でイスラム過激派のテロ

4月
熊本地震、死者150人超

11月
米大統領選でトランプ氏勝利

7月
九州北部豪雨で
死者・不明41人

12月
天皇退位、2019年4月末に

2月
平昌五輪で最多メダル

9月
西日本豪雨、北海道地震、
災害相次ぐ

経営・執行の歩み

事業の歩み

2019

寄り添う

社員総会開催(東京、大阪)

3月

返礼品一元管理プラットフォーム 「Furusato360」スタート 通信事業/防災事業スタート

社会的な出来事

5月
天皇陛下が即位。
「令和」に改元

9月
ラグビーW杯日本大会開幕、
日本8強

10月
消費税率10%スタート

9-10月
東日本で立て続けに
台風大雨被害

2020

挑戦

新会社「レッドホースプラス」を設立
TOPIC 新会社「レッドホースプラス」を設立 従来の店舗運営事業部門を分社
千葉市との災害時における
蓄電池の提供に関する協定締結

3月

大阪EXPOCITY に日本最大級のデジタル教育施設「REDEE」を開業 TOPIC 大阪EXPOCITY に日本最大級のデジタル教育施設「REDEE」を開業 子供たちがゲームを通じ、コミュニケーション・科学技術の知識を育む場として日本最大のeスポーツ専門施設を開業

久秋貞雄氏 社長 解任
TOPIC 久秋貞雄氏 社長 解任 会社がコロナ禍で危機的状況に陥ったにもかかわらず、社長としての責任を負わなかったため

4月

コミュニケーション事業に参画 TOPIC コミュニケーション事業に参画 通信事業ノウハウの蓄積と5G 時代を見据え参画

指名委員会等設置会社へ移行

コーポレートガバナンス強化のため、指名委員会等設置会社に移行
取締役会長:周泰鳳氏 就任
代表執行役社長:宮本隆温氏 就任
 

6月

「働き方の多様化」に伴う制度の制定
-両立支援制度・勤務形態の柔軟化-

2019年台風15号での
非常用電源の貸し出しの実施(千葉)

7月

元レッドホースエデュテインメント
株式会社の清算

農畜水産物の産直サービス
『OWL(アウル) 』
令和2年7月豪雨における支援の実施

8月

Tokyo Creative 株式会社を子会社化
北海道地区研修チャレンジの実施 レッドホースプラス株式会社を譲渡 TOPIC レッドホースプラス株式会社を譲渡 コロナ禍以前より構造改革の一環として検討していたレッドホースプラス株式会社の事業譲渡について旅行用品の販売、パスポート用・他各種証明写真、旅行保険の取扱いなどを行うTTC株式会社への譲渡を行った。

10月

社会的な出来事

3月
WHO パンデミック宣言

4月
新型コロナ感染拡大
緊急事態宣言発令

7月
東京五輪・パラ 1年延期

9月
菅義偉首相誕生 新内閣発足

2021

不の解消

1月

おみやげ事業撤退 TOPIC おみやげ事業撤退 従来からおみやげカタログ通販事業に関する未来性に疑義があった中で、新型コロナの影響に伴い旅行需要が壊滅的な状況に。おみやげ事業の歴史の中でも未だかつてない危機的状況に陥り回復の見通しも立たない為、事業ポートフォリオの改革を行うべく、構造改革を断行

取締役会長:周直子氏 就任
代表執行役兼CEO:周泰鳳氏 就任
代表執行役社長:宮本隆温氏 就任

情報セキュリティ委員会発足
(2021年3月〜2021年5月末にて活動終了)

イノベーション委員会発足

3月

エキスポシティ内「FLOR」閉店

OWLのTVCMがスタート

5月

ワークマンハウス 滝川・室蘭オープン オンライントレーニングサービス
「kitaete」スタート >

社内esports大会開催

6月

8月

サラモルティザーサイトオープン > 桜美林大学・坂田ゼミと産学連携

本社を東京都・両国(墨田区横網)に移転

10月

ワークマンハウス苫小牧をオープン >

取締役会長:周直子氏 重任
代表執行役 グループCEO:周泰鳳氏 就任
代表執行役社長 グループCOO:
宮本隆温氏 就任

12月

2022

進化 -Evolution-

社会的な出来事

2月
コロナワクチン接種開始

8月
東京五輪 最多58メダル

9月
自民総裁に岸田文雄氏 首相就任

11月
大谷翔平メジャーMVP

11月
オミクロン株 急拡大

社会的な出来事

5月
天皇陛下が即位。
「令和」に改元

9月
ラグビーW杯日本大会開幕、
日本8強

10月
消費税率10%スタート

9-10月
東日本で立て続けに
台風大雨被害

3月
WHO パンデミック宣言

4月
新型コロナ感染拡大
緊急事態宣言発令

7月
東京五輪・パラ 1年延期

9月
菅義偉首相誕生 新内閣発足

2月
コロナワクチン接種開始

8月
東京五輪 最多58メダル

9月
自民総裁に岸田文雄氏 首相就任

11月
大谷翔平メジャーMVP

11月
オミクロン株 急拡大