TOP >  NEWS >  2019年台風15号での災害支援

ニュース

CSR

2019年台風15号での災害支援

2020.08.14

【2019年台風15号での非常用電源の貸し出し(千葉)】
2019年秋、強い勢力をもった大型台風が日本各地を襲いました。
関東の中でも特に千葉県では記録的な大雨による浸水や強風による電線の損傷で停電が長期化していました。
そこで当社取扱製品である非常用電源を千葉県内の自治体様へ事前に貸出しし、医療機器や資料保管に必要な除湿機の稼働、スマートフォンの充電など多岐にわたって活用していただきました。

 

【千葉市と災害協定を締結】
2020年3月に千葉市と災害協定を締結いたしました。
大容量ポータブル蓄電池のレンタルを通じて、災害復旧に協力し、二次的被害の減少に貢献できるよう平常時から自治体との関係作りも行っております。防災訓練などにも参加する予定です。