TOP >  NEWS >  『REDEE』は、子どもたちのプログラミング教育の発展に貢献します

ニュース

CSR

『REDEE』は、子どもたちのプログラミング教育の発展に貢献します

2020.11.13

「プログラミング的思考を養う」、すなわち、「順序立てて考え、試行錯誤し、ものごとを解決する力」を身に着けるために、2020年から日本の小学校では子どもたちへのプログラミング教育が必修化されました。

『REDEE(レディー)』では、当施設のコンセプトである「ゲームを学ぶ、ゲームで学ぶ」の概念を根底に、訪れる方々に向けて、「プログラミング」を楽しみながら学べるように様々な施策を実施しております。

REDEE プログラミング教室

教育コンテンツのイベントの開催

REDEE プログラミング教室

レゴやスクラッチを用いた、親子で体験できるプログラミングイベントの実施、プログラミング教育における様々な情報を提供するお茶会や、学校帰りの小学生に向けた放課後プログラミングスクールなどを開催し、プログラミング教育の発展に貢献しております。