TOP >  NEWS >  産直アウル、サイト内に「秋の味覚特集」ページを開設 ~秋の人気食材、さつまいも・かぼちゃなどをピックアップ~

ニュース

ニュースリリース

産直アウル、サイト内に「秋の味覚特集」ページを開設

2021.10.25

農畜水産物の産直サービス「OWL(アウル)」(以下「産直アウル」、運営:レッドホースコーポレーション株式会社)は、秋の人気食材(※ランキングデータ参照)である、「さつまいも」「かぼちゃ」などの“ほくほく食感”が楽しめる食材をピックアップした「秋の味覚特集」を一般消費者に向けて産直アウル公式サイト内に2021年10月25日、開設します。
産直アウルでは様々な産地の食材や品種が出品されているため種類豊富な秋の食材を楽しむことができます。さらに商品ページにある“生産者おすすめの食べ方”を見ることで、食材に合わせた美味しい食べ方がわかり、より一層“食欲の秋”を楽しむことが可能です。他にも、秋の食材として広く親しまれるりんご・柿・梨・きのこなども紹介しています。
URL: https://owl-food.com/features/autumnfoods

 

秋に食べたい食べ物” 「さつまいも」「かぼちゃ」

だんだんと冷え込む季節となり、いよいよ秋が本格化してきました。特においしい食材がたくさんある季節であり、自然と食欲が増す人が多いことから産直アウルでは「秋の食材」に注目。生産者から、“ほくほく食感”が楽しめる秋の人気食材の「さつまいも」や「かぼちゃ」が多数出品されており、様々な産地の食材や品種が揃っています。
品種によって美味しい食べ方は異なりますが、産直アウルの商品ページには“生産者おすすめの食べ方”が掲載されているため、消費者は食材に合わせて種類豊富な秋の食材を楽しむことが可能です。
そこで、産直アウルでは種類豊富な秋の食材を美味しい食べ方で楽しんでもらいたいという想いのもと、「さつまいも」と「かぼちゃ」をピックアップしました。

※みんなのランキング
投票型ランキングサイトの「みんなのランキング」の“秋の食材人気ランキング 食欲の秋に食べたい食べ物・食材は?”では、2021年10月22日時点で2,583票のうち、「さつまいも」が2位、「かぼちゃ」が4位になっています。
URL:https://ranking.net/rankings/best-autmn-foods
(「みんなのランキング」(HP)2021年10月22日時点掲載記事)

 

 

産直アウル 「秋の味覚」特集ページ 開設

 

□概要
産直アウルでは、2021年10月25日(月)から“ほくほく食感”が楽しめるさつまいも・かぼちゃをピックアップした「秋の味覚」特集ページを開設します。このページでは、他にも秋の食材として人気のりんご・柿・梨・きのこなども取り上げています。読書の秋・スポーツの秋・芸術の秋など、秋の楽しみ方はさまざまですが、産直アウルで「食欲の秋」を楽しんでください。
URL:https://owl-food.com/features/autumnfoods

 
◆さつまいも
産直アウルでは、「ねっとりタイプ」「ほくほくタイプ」「ほくほくとねっとりの中間タイプ」などさまざまなタイプのさつまいもがそろっています。商品ページには、さつまいもの特徴が記載してあるので、自身の好みに合ったさつまいもが購入可能です。

◆かぼちゃ
かぼちゃも肉質がほくほくで甘みが強い品種やねっとりとした甘みが特徴的な品種など、品種によってさまざまな特徴を楽しむことができます。食べ方としては、煮る・焼く・蒸す・揚げる・カボチャサラダ、カレーやカボチャダンゴや汁物に入れるなどたくさんありますが、かぼちゃによって特徴を生かした食べ方もあるため、商品ページで是非確認してみてください。

 

■農畜水産物の産直サービス「産直アウル」

 

生産者がオンライン上で農水産物を消費者に直接販売できるウェブサービス
「産直アウル」は、全国の生産者から新鮮食材を直接購入できる産地直送サイトです。採れたての食材を農家・漁師自身が発送して直接顧客に届けます。直送だからこその格別な味や新鮮さを楽しむことができます。
また、生産者と消費者がオンライン上で自由にやり取りできる”チャット機能”があることで、購入を希望する消費者は知りたいことを聞いて疑問を解消することができます。

同時に、生産者は自身が作った農水産物の良さを直接アピールでき、双方にとってWin-Winの関係になっています。さらに、生産者にとっては、産直アウルへのツール利用料も無料で、かつ、自由に価格を設定できることで、従来の販売ルートよりも高い収益率を実現することも可能になります。

 

■サービス提供開始日:2019 年 12 月 23 日
・サイト URL: https://owl-food.com/
・利用生産者数:2036人
・参加自治体数:26 自治体