TOP >  NEWS >  おかずサブスク「サラモル」おうちごはん写真を投稿するキャンペーン「♯テレワークにサラモル」を展開

ニュース

ニュースリリース

おかずサブスク「サラモル」おうちごはん写真を投稿するキャンペーン「♯テレワークにサラモル」を展開

2021.11.01

日本全国の厳選ごはんのおとも・おかずサブスクリプションボックスサービス「サラモル」(運営:レッドホースコーポレーション株式会社、本社:東京都墨田区、代表執行役社長:宮本隆温)は、テレワーク中のランチを応援するサービス提供を進めています。開始に先立ち、いつも食べているおうちごはんを写真に撮って投稿する特別企画「♯テレワークにサラモル」キャンペーンを11月1日から14日まで実施します。
抽選で2名にAmazonギフト券5,000円分が当たります。
URL:https://saramoru.com/

 

【「サラモルリリース直前キャンペーン!」の概要】

<企画背景>
サラモルは、ニューノーマル時代の主流の働き方になった、テレワークに焦点を当て、「テレワーク中の自宅でのランチを、少しでも楽しいものにする手伝いがしたい」という思いから、立ち上げにいたりました。
今回のキャンペーン企画は、より、自宅でのランチ=「おうちごはん」を応援するための企画となっています。この企画を通して、サラモルの思いや魅力を一人でも多くの方に伝え「おうちでのごはんにサラモル」と思っていただき、また皆様のおうちでのごはんをシェアすることで、日々おうちごはんに悩むテレワーカーにとって、新しい発見ができるコンテンツになればと考えています。

 

<賞品>
抽選で2名様にAmazonギフト券5,000円分が当たります。

 

<参加方法>
いつも食べているおうちごはんを写真に撮って「#テレワークにサラモル」と「@saramoru_com」をタグ付けしてInstagramもしくはTwitterで投稿します。

 

<キャンペーン期間>
2021年11月1日~11月14日までの投稿が有効

 

<当選者様へのご連絡>
キャンペーンに参加いただいたInstagramまたはTwitterのアカウントのDMで連絡します。

 

【サラモルとは?】

テレワーク中のランチを応援する、おかずサブスクリプションボックスサービスです。
サラモルスタッフが日本各地から厳選した「賞味期限が3カ月以上」「常温保存可能」な食品を毎月5~6品、届けます。
さらに、「常温保存可能」な食品を備蓄することで、「ローリングストック」の推進も行っていきます。サラモルを通じて、日常使用しているものを備蓄する方法として注目されている「ローリングストック」の考え方をユーザーの皆様に体験していただき、普段から備蓄ができている環境作りにも貢献したいと考えています。

 

【事前登録の方法】

サービス提供開始日までにTwitterおよびInstagramのサラモル公式アカウントをフォローしていただくと、初回購入額500円OFFのクーポンがもらえるキャンペーンを実施しています。

 

【サラモル公式アカウント】
Twitter:https://twitter.com/saramoru_com
Instagram:https://www.instagram.com/saramoru_com/

 

また、サービスの最新情報はTwitterとInstagramを通じて発信していきます。

※事前登録の段階では利用料金は発生しません。
※SNSのアカウントがない方はメールアドレスでの登録も可能です。
※初回配送日が決まり次第、事前登録をされた方には本会員登録について、案内します。

 

【サービス提供開始予定日】

2021年11月中

 

【レッドホースコーポレーション株式会社】

本社:130-0015 東京都墨田区横網1-10-5 KOKUGIKAN FRONT BUILDING 2階
設立:1964 年 3 月
代表者:代表執行役社長 宮本 隆温
事業内容:産直D2C事業、ウェルネス事業、エデュテイメント事業(eスポーツ)、地域産業支援及び活性化事業、ギフト事業、宿泊運営事業、インバウンド事業
URL:https://www.redhorse.co.jp/

 

【お客様からのお問い合せ先】

e-mail:support@saramoru.com