LANGUAGE 日本語 ENG To be released by Aug. 2022
TOP arrow_forward_ios NEWS arrow_forward_ios 2022.04.01

新たなクリエイターの支援プロジェクト 「インテルBlue Carpet Project」のパートナー施設に 「REDEE(レディー)」が選出。 ~ インテル Blue Carpet for Kidsを展開~

日本最大級のデジタル教育施設「REDEE(レディー)」(所在地:大阪府吹田市、レッドホースコーポレーション株式会社運営)は、新たな挑戦をし続けるクリエイターを支援するプロジェクト「インテルBlue Carpet Project」の思いに賛同し、パートナー施設として活動していくよう選出されました。
これを受け、REDEEでは、小中学生向けのプログラミングやクリエイティブ系のカリキュラムを中心に、今後、高校生や大学生向けのクリエイティブ系カリキュラムの開発にも着手していきます。

インテルBlue Carpet Projectの詳細は以下のリリースより

https://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/newsroom/news/intel-blue-carpet-project-supports-next-generation-creators.html

 

◆REDEEでは「インテル Blue Carpet Club for kids @REDEE」を展開

REDEEは、そんな「インテル Blue Carpet Project」の目的や活動を支持し、「インテル Blue Carpet for Kids」として、同プロジェクトに参画。パートナー施設に選ばれました。次世代のクリエイターである小学生、中学生~高校生、大学生に対するプロジェクトと連携したクリエイティブ系の新たなカリキュラムの開発も進めていきます。まずは、「インテル Blue Carpet Club」のトップクリエイターによるワークショップやセミナーの開催、展示会等のイベントを実施していく予定。次世代のクリエイターである子どもたちに「学び」の体験を提供していきます。

まずは、「インテル Blue Carpet Club」のトップクリエイターによるワークショップやセミナーの開催、展示会等のイベントを実施していく予定。次世代のクリエイターである子どもたちに「学び」の体験を提供していきます。

 

【REDEEは日本最大級のデジタル教育施設】

「REDEE」は、ゲームの体験を通じて、デジタル技術をはじめ、広域な知識やスキルを獲得するための施設として、2020年3月1日に大阪府吹田市のエキスポシティ内にオープンした日本最大級のデジタル教育施設です。258席を有するシアターのプロゲーマー体験エリアで、eスポーツ大会の出場者さながらの体験やゲーム実況者体験、VRやドローンの体験、プログラミング教室など、誰もが気軽に楽しみながら本物のデジタルに触れ、学べる施設です。学校関係者向けの校外学習や修学旅行先としても大変人気のスポットで、コロナ禍においても多数の団体様にご来館をいただております。

公式サイト:https://redee.game/

住所:〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2-1

アクセス:大阪モノレール「万博記念公園駅」より徒歩約2分、ららぽーとエキスポシティ内

施設面積:1,457坪

運営会社:レッドホースコーポレーション株式会社

 

【本リリースに関するお問い合わせ先】

e-mail:service-info@redhorse.co.jp