LANGUAGE 日本語 ENG To be released by Aug. 2022
TOP arrow_forward_ios NEWS arrow_forward_ios 2022.04.07

初のリアルイベント!「産直アウル マルシェ」を開催。 全国各地の新鮮な旬の食材が交通会館マルシェに集結。 生産者と消費者が日常生活の中で接する機会を提供

農畜水産物の産直サービス「産直アウル」(以下「産直アウル」、運営:レッドホースコーポレーション株式会社)は、東京有楽町にある東京交通会館で開催されている「交通会館マルシェ」の会場一部を貸し切り、4月16日(土)・4月17日(日)の2日間、全国各地から15の産直アウル登録生産者が旬の食材を出品・販売します。
今回マルシェに参加する登録生産者15軒のうち、6軒の登録生産者が来場し、ブースで販売する予定です。
また、サンプリングエリアでは5軒の生産者の食材を試食として配布、来場特典として産直アウルマルシェ内や公式サイトで使用できるクーポンの配布を実施します。
▶URL: https://owl-food.com/features/info_marche

<産直アウル初!>マルシェ開催の背景

一般消費者にとって「産地直送通販サイト」は、スーパーでの購入に比べ、量が多いため初回購入のハードルが高く、消費者にもっと気軽に産直食材を体験して欲しいと考えます。
実際、2021年9月に実施した調査によると、産地直送通販サイトを利用していない人からは「どのくらいの量が届くかわからない」「量が多そう」という声が多く、他にも「本当に美味しいのか分からない」「食材の選び方が難しそう」という声がありました。

しかし、同時期に産直アウルユーザーに、「利用する中で量が多いと感じるか」について、アンケートを実施した結果、69%が「感じない・あまり感じない」と回答しました。(n=352)
この結果から、産直アウルでは未利用者と利用者の間で生じているギャップを埋めるためには、「少量から食材を試す機会をつくること」や「消費者が生産者と接する機会を設け、実際に食べられる機会を提供すること」が必要だと考え、マルシェ開催に至りました。今後は全国各地で展開していく予定です。

■マルシェ概要

 

♦概要

産地直送通販サイト「産直アウル」は、東京有楽町にある東京交通会館「交通会館マルシェ」の6ブースを利用し、全国各地の登録生産者15軒の旬の食材を、出品・販売します。
https://owl-food.com/features/info_marche

♦Point

今回マルシェに参加する登録生産者15軒のうち、6軒の登録生産者が当日は来場し、直接食材を販売してくれる予定です。
また、サンプリングエリアにも出店し、当日取り扱う食材の試食も実施する予定です。

<来場予定の生産者>
鈴木清友農園(神奈川県横浜市)▶https://owl-food.com/sellers/473
おおもりや(香川県多度津町)▶https://owl-food.com/sellers/101
農業生産法人ビッグヤード株式会社(静岡県磐田市)▶https://owl-food.com/sellers/978
南アルプス丸吉菜園(山梨県南アルプス市)▶https://owl-food.com/sellers/337
フジカワ果樹園(香川県観音寺市)▶https://owl-food.com/sellers/803
うちやま農園(新潟県 南魚沼市)▶https://owl-food.com/sellers/1584

<試食の配布スケジュール> ※両日程同じ時間で配布
13:00- 佐々木果樹園(ふじ・シナノゴールド 先着各100名)
14:00- フジカワ果樹園(セミノール 先着100名)
15:00- 宮島農園・南アルプス丸吉菜園(小・中玉トマト各種 先着各100名)

※各時間で「おおもりや アスパラだけを育てる農家」のアスパラガス“さぬきのめざめ”を先着30名に配布します。

♦開催日時

・4月16日(土) 11:30 ~ 17:30
・4月17日(日) 11:30 ~ 17:30

♦開催場所

・東京交通会館 1階ピロティ(JR有楽町駅 徒歩1分)
住所:東京都千代田区有楽町 2-10-1
▶URL:https://kotsukaikan-marche.jp/#access

♦来場特典

今回、マルシェにご来場された方に以下のクーポンを配布しています。
1) 産直アウルマルシェ内で利用可能な「100円オフクーポン」
(※条件:300円以上の購入)
2)産直アウル公式サイトにて利用可能な「200円オフクーポン」
(※条件:初回購入&1,000円以上ご購入で利用可能)

 

■参加生産者の紹介(一部)

〇おおもりや アスパラだけを育てる農家

香川県多度津町にてアスパラガス「さぬきめざめ」を生産し、産直アウルにて出品・販売する農家です。
産直アウル内の総合食材ランキングでは複数回1位を獲得、昨年度の売上件数も1位、購入者が感想をレポートする「ごちレポ」の件数は合計556件と多数のレビューがあり、ユーザーからの支持率の高い生産者です。

<生産者情報>
・生産地:香川県 多度津町
・マルシェ販売商品:アスパラガス(さぬきのめざめ)
・詳細▶https://owl-food.com/sellers/101

 

〇うちやま農園

新潟県南魚沼市にある米農家の5代目で、魚沼産コシヒカリの米作りのかたわら、菌床しいたけの栽培も手がけています。
毎日の収穫で出てしまう、規格外のしいたけ「ちょいワル椎茸」は産直アウル内でも大人気です。
国産の広葉樹を菌床にしているため、焼いた瞬間に広がる香りや、口にした時の旨味が濃いのが、うちやま農園さんのしいたけの特徴です。

<生産者情報>
・生産地:新潟県 南魚沼市
・マルシェ販売商品:米・しいたけ
・詳細▶https://owl-food.com/sellers/1584

 

■農畜水産物の産直サービス「産直アウル」とは

 

生産者がオンライン上で農水産物を消費者に直接販売できるウェブサービス

「産直アウル」は市場を通すことなく農作物の生産者と購入者をダイレクトでつなぐWebマーケットです。
「自立自走可能な地方創生の実現」をビジョンに掲げ、生産者が販売したい商品の内容量や値段を自由に決めることができ、“良いものを良いもの”として消費者にとどけることができる仕組みをつくることで“生産者・地域産業者の原動力になりたい”と考えています。

■サービス概要:産直アウルは消費者と生産者を繋げるプラットフォーム

採れたての食材を農家・漁師自身が発送して、直接顧客に届けます。直送だからこそ格別な味や新鮮さを楽しむことができます。
また、生産者と消費者がオンライン上で自由にやり取りできる”チャット機能”や生産者がブログ感覚で情報発信ができる“ボード機能”があることで、購入を希望する消費者は知りたいことを聞いて、疑問を解消することができます。同時に、生産者は自身が作った農水産物の良さを直接アピールでき、双方にとってWin-Winの関係になっています。
さらに、生産者にとっては、産直アウルへのツール利用料も無料で、かつ、自由に価格を設定できることで、従来の販売ルートよりも高い収益率を実現することも可能になります。
■サービス提供開始日:2019 年 12 月 23 日
・サイト URL: https://owl-food.com/
・利用生産者数:2366人
・参加自治体数:26 自治体