LANGUAGE 日本語 ENG To be released by Aug. 2022
TOP arrow_forward_ios NEWS arrow_forward_ios 2022.05.26

VR・メタバースを活用した学習体験メニュー登場。 校外学習・修学旅行で最新テクノロジーを学ぶデジタル体験。 〜子どもたちの創造力を育み、未来への可能性を広げる〜

日本最大級のデジタル教育施設「REDEE(レディー)」(所在地:大阪府吹田市、運営:レッドホースコーポレーション株式会社)は、最新バーチャル機器を活用した“学び”のコンテンツを校外学習や修学旅行での体験学習にご利用いただけるようになりました。「防災」「地理・歴史」「伝統文化」「アート」「職業」など最新テクノロジーを活用することで、今までより臨場感のある体験学習ができます。

REDEEでは「普段では触れることができない体験」を通じて多くの刺激を受け感性を磨き、創造力をはぐくみ、子どもたちの未来の可能性をひろげていきます。

 

◆最新テクノロジーを活用してデジタル技術を学ぶ

REDEEでは最新テクノロジーを活用した学習体験コンテンツを多数用意しています。VRやメタバースの世界に入って、日常生活では体験できない臨場感あふれるデジタル体験ができます。

主な体験メニューは「VR防災・避難体験」「VR伝統文化歴史鑑賞」「VR匠の技を体験」「VR職業体験」「VR3Dアート体験」「VR世界アート鑑賞」「eサイクル地理歴史探訪」「eサイクル体力強化」。伝統文化や防災・職業体験をしたり、世界の地理や歴史を学んだりできます。REDEEでのこれらの体験を通じて、子どもたちが多くの刺激を受け、感性を磨き、創造力をはぐくむことによって、子どもたちの未来の可能性をひろげるお手伝いができればと考えます。

◆プログラミング体験やプログラミング学習、REDEEで1日デジタル校外学習

REDEEでは、VRやメタバース以外にも従来からのプログラミング体験やプログラミング学習、ドローン体験といった本物のデジタルに触れるコンテンツを多数用意しています。

学校や家庭で体験できない本物のデジタルに触れる機会を与えることは、子どもたちの将来の可能性を広げるきっかけになると考えています。

2021年度は全国221校にご予約いただき、参加した子どもたちの約9割が大満足もしくは満足と回答いただいています(REDEE調査より)。今年度も連日、たくさんの子どもたちに楽しんでいただいています。

 

◆出張イベントでもバーチャル体験

教育委員会、学校単体、行政(市町村)などのテクノロジー体験学習に出張体験も可能です。最新テクノロジー機械をご希望の場所に持ち出し、学校キャラバンや防災君欄イベント等にご活用いただけます。

また、eサイクルに関してはオリジナルコースの製作も可能。町の歴史や地理を地域の子どもたちがバーチャルで体験したり、シティプロモーションとしての活用も可能です。

 

 

【REDEEは日本最大級のデジタル教育施設】

「REDEE」は、ゲームの体験を通じて、デジタル技術をはじめ、広域な知識やスキルを獲得するための施設として、2020年3月1日に大阪府吹田市のエキスポシティ内にオープンした日本最大級のデジタル教育施設です。258席を有するシアターのプロゲーマー体験エリアで、eスポーツ大会の出場者さながらの体験やゲーム実況者体験、VRやドローンの体験、プログラミング教室など、誰もが気軽に楽しんで、学べる施設です。学校関係者向けの校外学習や修学旅行先としても大変人気のスポットで、コロナ禍においても多数の団体様にご来館をいただております。

公式サイト:https://redee.game/

住所:〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2-1

アクセス:大阪モノレール「万博記念公園駅」より徒歩約2分、ららぽーとエキスポシティ内

施設面積:1,457坪

運営会社:レッドホースコーポレーション株式会社

【本リリースに関する報道関係の方からのお問い合わせ先】

e-mail:service-info@redhorse.co.jp