LANGUAGE 日本語 ENG To be released by Aug. 2022
TOP arrow_forward_ios NEWS arrow_forward_ios 2022.05.30

今、注目のメタバースを体験。 人気のメタバースカリキュラムを『REDEEキャンプ』で会員以外の子どもたちにも! ~メタバースの1日体験開催~

日本最大級のデジタル教育施設「REDEE(レディー)」(所在地:大阪府吹田市、レッドホースコーポレーション株式会社運営)では、今年5月に登場し、月額定額会員であるメンバーシップ会員限定カリキュラムの中でも大人気の「メタバースカリキュラム」を体験できる「REDEEキャンプ」を展開します。

メタバースプラットホームcluster(クラスター)を使用し、今話題のメタバースとは何かを理解し、メタバースの世界を知って入って体験するカリキュラムで、最新のデジタルに触れることができます。

REDEEでは1人でも多くの子どもたちが本物のデジタルに触れ、体験できるチャンスを提供していきます。

 

◆話題のメタバースを知って、メタバースの世界を体験

REDEEでは、今年5月から始まり、連日、たくさんの子どもたちが参加しているメタバースカリキュラムを6月4日(土)、メンバーシップ以外の方も参加できるREDEEキャンプとして公開いたします。

今回公開するカリキュラムは「メタバースを知ろう」。

様々なデバイスからアクセス可能なメタバースプラットフォームcluster(クラスター)を使用して、メタバースとは何なのか、どういったものなのかを体験していただけるカリキュラムです。

他のユーザーが作ったオリジナリティあふれるワールドを探検したり、ワールドクラフト機能を使用してオリジナルのワールドを作成していただきます。

REDEEキャンプは事前予約制で、定員がありますので、定員になり次第締め切りとなります。予約は専用ページからできます。

予約申込URL:https://redee.game/news/2022/05/redeecamp-meteverse/

 

◆他にも人気のカリキュラムいっぱい。6月のREDEEキャンプでプログラム体験

REDEEでは、メタバース以外にもメンバーシップカリキュラムを一般の方が試せる期間を設けています。そんな6月のREDEEキャンプのスケジュールは次の通りです。REDEEキャンプの参加を希望の方は、各ページから事前に予約申込が必要です。各カリキュラムには定員がありますので、定員が満員になり次第、予約受付を終了いたします。詳細は各カリキュラムのページをご覧ください。

【6月REDEEキャンプのスケジュールと各ページURL】

■FORTNITE英会話

6/11(土) 14:30~

6/25(土) 14:30~

https://redee.game/news/2022/03/redeecamp-fortnite-english-lesson/

■レゴプログラミング

6/12(日) 11:30~

6/18(土) 11:30~

https://redee.game/news/2022/03/redeecamp-legoprogramming-2/

■マインクラフト基礎

6/19(日) 13:00~

https://redee.game/news/2022/03/redeecamp-maincraftprogramming-basic/

■スクラッチ低学年

6/26(日)13:00~

ttps://redee.game/news/2022/03/redeecamp-scratch/

【参加方法】

事前予約制となっております。

ご予約はREDEE公式サイトの各カリキュラムページからで、開講の2週間前から可能です。

※ 定員になり次第締め切りとさせていただきます。

※ 保護者の方はイベント中、ご観覧のみとさせていただきます。

【料金】

お支払は当日ご来館時に受付にてお願いいたします。

体験者(子ども):1,500円

保護者(18歳以上):1,000円

メンバーシップ会員:無料

※体験会以外の館内コンテンツもご利用いただけます。

 

◆REDEEメンバーシップとは

REDEE(レディー)では、月額定額でメタバースやプログラミング等の多彩なカリキュラムにも毎日でも参加できる「REDEEメンバーシップ」をご提供しております。

REDEEメンバーシップとは、3ヶ月合計6回決まった期間に学習することができる「スクール」と講師が説明する座学型の「講義」と、自由な時間に来館しテキストを読みながら自分で学習を進める「自己学習」という教育コンテンツがあり、月額料金を支払えばいつでも好きな時間に好きなだけ学ぶことができます。

REDEEメンバーシップは、現在、入会キャンペーンを実施中です。今なら、初月の月額980 円、2ヶ月目以降は 2,980 円となっています。

プログラミングの他にもゲーム制作、e スポーツ、ドローン体験、You Tuber体験、VR体験等、多数のコンテンツがあり、メンバーシップの会員であれば、館内の利用はすべて自由となっています。自分の好きなことを楽しみながらデジタル技術や思考の組み立て方等を学ぶことができます。

2021年7月から始まったこのREDEEメンバーシップ。すでに多くの子供たちが参加し、好きな時間に来館しています。特に放課後のREDEEは子どもたちが楽しんで学習しています。

 

【REDEEは日本最大級のデジタル教育施設】

「REDEE」は、ゲームの体験を通じて、デジタル技術をはじめ、広域な知識やスキルを獲得するための施設として、2020年3月1日に大阪府吹田市のエキスポシティ内にオープンした日本最大級のデジタル教育施設です。258席を有するシアターのプロゲーマー体験エリアで、eスポーツ大会の出場者さながらの体験やゲーム実況者体験、VRやドローンの体験、プログラミング教室など、誰もが気軽に楽しんで、学べる施設です。学校関係者向けの校外学習や修学旅行先としても大変人気のスポットで、コロナ禍においても多数の団体様にご来館をいただております。

公式サイト:https://redee.game/

住所:〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2-1

アクセス:大阪モノレール「万博記念公園駅」より徒歩約2分、ららぽーとエキスポシティ内

施設面積:1,457坪

運営会社:レッドホースコーポレーション株式会社

 

【本リリースに関するお問い合わせ先】

e-mail:service-info@redhorse.co.jp