LANGUAGE 日本語 ENG To be released by Aug. 2022
TOP arrow_forward_ios NEWS arrow_forward_ios 2022.08.01

デジタル教育施設「REDEE」、ペンタブ最大手 株式会社ワコムの協力でクリエイティブエリアを8/1新設。 ~新しい機器に触れ、子どもたちの創造力と可能性を広げます~

日本最大級のデジタル教育施設「REDEE(レディー)」(所在地:大阪府吹田市、運営:レッドホースコーポレーション株式会社)は、2022年8月1日に施設のリブランドを行い、それに伴い「クリエイティブエリア」を新設しました。同エリアにはペンタブレット・液晶ペンタブレットの最大手株式会社ワコム(埼玉県加須市、代表取締役社長兼CEO: 井出 信孝)の賛同を得て、ペンタブレットのタッチ&トライができます。また、同エリアでは、REDEEメンバーシップ会員向けにペンタブレットを使った新カリキュラム「イラストせいさく」も展開。子どもたちに新たなデジタル体験を提供します。

 

 

最新テクノロジーに触れ、ゲームを通じて学ぶ新感覚のエデュテインメント施設にクリエイティブエリア誕生

日本最大級のデジタル教育施設「REDEE(レディー)」では、8月1日より最新テクノロジーに触れ、ゲームを通じて学ぶ新感覚のエデュテインメント施設に生まれ変わります。1日体験もメンバーシップも中身を刷新。「エンジニア」「クリエイター」「プロゲーマー」の3つの職業の視点からデジタル世界を体験し、子どもたちの将来の可能性を広げていく施設になりました。まずは「やってみる」、次に「おぼえる」、そして「創り出す」というプロセスで学んでいけます。

今回のリニューアルの目玉になるエリアが新しく開設される「クリエイティブエリア」。子どもたちの想像力をもっと広げたい、子どもたちに新たなデジタル体験を通じて新しい可能性を見つけてもらいたいという弊社の思いとペンタブレット・液晶ペンタブレットの最大手 株式会社ワコムの子どもたち・若い人たちにもっともっと体験してほしいという思いがマッチし、今回のエリア開設が実現しました。

新エリアでは、ワコム社のペンタブレット・液晶ペンタブレットを10台設置し、自由にタッチ&トライしたり、メンバーシップでは新しいカリキュラムで利用してたりしていきます。年間200校以上REDEEに訪れる校外学習や修学旅行の学生たちにも人気のエリアになることは間違いありません。

https://redee.game/suita/

 

【REDEEは日本最大級のデジタル教育施設】

「REDEE」は、ゲームの体験を通じて、デジタル技術をはじめ、広域な知識やスキルを獲得するための施設として、2020年3月1日に大阪府吹田市のエキスポシティ内にオープンした日本最大級のデジタル教育施設です。258席を有するシアターのプロゲーマー体験エリアで、eスポーツ大会の出場者さながらの体験やゲーム実況者体験、VRやドローンの体験、プログラミング教室など、誰もが気軽に楽しんで、学べる施設です。学校関係者向けの校外学習や修学旅行先としても大変人気のスポットで、コロナ禍においても多数の団体様にご来館をいただております。

また、REDEEはインテル株式会社が今年度より展開しているクリエイター支援プロジェクト「インテルBlue Carpet Project」のサポート施設であり、クリエイターの卵を育成、サポートしています。

公式サイト:https://redee.game/

住所:〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2-1

アクセス:大阪モノレール「万博記念公園駅」より徒歩約2分、ららぽーとエキスポシティ内

施設面積:1,457坪

運営会社:レッドホースコーポレーション株式会社

 

【株式会社ワコム】

本社:埼玉県加須市豊野台2-510-1

設立:1983年7月12日

代表者:代表取締役社長兼CEO 井出 信孝

株式市場: 東証プライム (コード6727)

事業内容:ペンタブレット製品および関連するソフトウェア、 スマートフォン・タブレット等のデジタルペン部品 およびモジュール等の開発・製造・販売

URL: https://www.wacom.com/ja-jp

 

【本リリースに関するお問い合わせ先】

e-mail:service-info@redhorse.co.jp